【どうでもいい話】

ここではらすこうのどうでもいい話を掲載しようかと…

最近、VRゲームをよくやります(^^; PCの方ですが。
ちなみにhtc社の「VIVE」というデバイスを使ってます。
現時点で一般入手可能な中では最高レベルのVRゴーグルです。
そもそも先々3Dゲームの開発を検討していたりもするので(簡単なヤツね)、
資料用に購入して始めたのですが、色々楽しんでます☆b( ゚ ∀^)
なんとなく、その傾向とか自分なりの話をしようかな〜と思ったりしてます。
カスタムメイドのダンスなんか見てると「うお〜すげ〜」ってなったりして
本当に今の技術はすごいな…と関心します。

VRってどうなの?おもろい?とか悩んでる方がいると思うので
余計なお世話ですがメリット、デメリットなんかをつらねようと思います。

【VRモジュールの特性】
私が使用しているのはPC用のVIVEですが、
最近流行りのPSVRとは大きく仕様が違います。
・VIVE ある程度の範囲を歩いて回れる。360度見渡せる(「着席のみ」の設定も可)。
・PSVR 基本的にモニター側(カメラが全面に1つしか無い為)を向いて操作。
 ※恐らく真後ろを向くと表示が不安定になるんじゃないだろうか?
  そもそもそういうコンテンツは出してないだろうけど。

いわゆる「トラッキング(デバイスの位置や向きを把握する技術)」の差が大きいですね。
という事で私はVIVEを選択しましたヾ(´▽`;)
もちろんいくつかエロゲーはやりましたが、
「じゃあVRは何のゲームに向いているのか?」という点もあります。
どんなゲームでもVRにすりゃ楽しい訳でもないので。

・FPS系
・ゲーセンにある様な体感系ゲーム リズム系とか運動っぽい物。
・鑑賞系(どこか普段の世界と違う場所を体感する事ができる)

などなど…ですが、移動が必要なゲームに関しては「VR酔い」の問題も出てきます。
最近はテレポート式、自由移動式の2種類が主要になっています。
テレポート式が基本的に酔いにくいですが、
各ゲーム会社は更に細かい手法で酔いにくい手法を取り入れたりしているので様々です。
車で酔った事がある方はそれなりに長時間のプレイは無理だと思います。

ただ、一箇所に立ちっぱで行うタイプのゲームなら数時間は大丈夫かと(。・・)ノ
最近やっているリズムゲームで「SoundBoxing」「airtone」なんかにハマってます。
SoundBoxingはほぼ毎日やってます。
YouTubeの動画を利用して世界の皆さんが作った譜面を叩いていくゲームです。
(逆に大きな会社だと無理なシステムのゲームですね)
自分も思わず譜面をいくつか作ってアップしました「rusera」の名前でヾ(´▽`;)
好きな曲に可愛い振り付けやかっこいいのを(自画自賛)。

貼っていいのか分かんないけど、リンク貼ってみました。
画像は自分でキャプチャしたヤツです。

「SoundBoxing」配布元「STEAM」

グローブで曲にノッて迫りくるタマをノリノリで割っていくのだ。
モザイク部分はYoutubeの広告タブなので消しておきました。


で、「airtone」ヒロインが可愛い\(^o^)/

「airtone」同じく「STEAM」

ネオンちゃん。同行してくれるけど見守ってくれるだけっす\(^o^)/ソレデイイ
パシパシとマークを叩いたり掴んだりして進んでいくゲーム。

リンクが問題ありそうであれば削除しますが。恐らく大丈夫かと。

特にメーカーさんからお金は貰ってませんけど、
好きなゲームなので色々書いてみました(。・・)ノ


FALLOUT4のVR版が出たから…その内買いたい…
でも高いのでキャンペーンの割安版が出るまで…待つ(; ̄Д ̄)
で、MODで相方の女性無修正でひんむいて同行させるのだ☆b( ゚ ∀^)←鬼畜